第四次迷宮ログ玄霧卓(その3)

玄霧弦耶@公式SD :
とりあえず戻そう。火力支援は48000ある

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
それでは行動宣言します

玄霧弦耶@公式SD :
が、うちが使うことはあるまい。今は忘れてOKだw

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
おおぅ!?
って、確かに(笑)

陽水風音@鐘音 :
無線ないですしね…

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
無いですね<無線

玄霧弦耶@公式SD :
//
里輪御子@SW-M :
部下に無線兵が降ります

技能レベル7です。

芝村 :
芝村 :
成功した。

無線:「ハイホーハイホー。火力支援するから何とか生き残れ」

//

羽柴克美@医療Lv1 :
おお

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
では、行動宣言
H8のミノタウロス一部隊に攻撃します。

玄霧弦耶@公式SD :
はい。1部隊だけだね?

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
「(頼むよ狙撃手)」

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
はい

陽水風音@鐘音 :
「(なむなむ)」

羽柴克美@医療Lv1 :
「(皆の分もがんばって!)」

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「(やれやれ。やっと出番か……)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(じゃあ精神集中して…)」

玄霧弦耶@公式SD :
難易度は9000×3×2÷2(道路)で27000です

柳川正@狙撃Lv1 :
「(集中ー)」

玄霧弦耶@公式SD :
先ずは技能をどうぞ

柳川正@狙撃Lv1 :
【狙撃】Lv1

玄霧弦耶@公式SD :
ここで倒せたら、何か変わるかもしれない

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
狙撃:Lv1

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
【狙撃:Lv9】

陽水風音@鐘音 :
技能なし(射程外)

玄霧弦耶@公式SD :
以上だね

玄霧弦耶@公式SD :
はい、では技能で3300

柳川正@狙撃Lv1 :
サポートは誰がー?

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
指揮がいいかな?

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
指揮かなー、と

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
サポートは指揮レベル1をお願いします。

玄霧弦耶@公式SD :
はい、3600

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
次はWD補正と火力かしら

玄霧弦耶@公式SD :
だねえ

玄霧弦耶@公式SD :
さぁ、狙撃兵達、出した出した

玄霧弦耶@公式SD :
せめて中間はいってくれよー

柳川正@狙撃Lv1 :
99式狙撃銃:1000

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
99式狙撃銃:1000

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
中間狙って頑張るねぅ!

羽柴克美@医療Lv1 :
がんばれー!

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
 99式狙撃銃:2500

柳川正@狙撃Lv1 :
改造してるの?>99式が2500

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
WD修正ですねー

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
強装弾とフォアグリップつけてます

柳川正@狙撃Lv1 :
あぁなるほど

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
それから、WDの攻撃補正も提出して下さい

柳川正@狙撃Lv1 :
WD無し!ぴっちり イ ン ナ ー だ け で す

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
おなじくぴちぴち

玄霧弦耶@公式SD :
改造してWDの攻撃修正あわせて2500か。なかなかだねぇ

柳川正@狙撃Lv1 :
基数増えたら強いねー >2500

羽柴克美@医療Lv1 :
なんという集団…

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
そうか捨てたんだorz

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
(後ろから見ないように!)

玄霧弦耶@公式SD :
基数増えてもかわらんけどな

玄霧弦耶@公式SD :
さて、今8100

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
目指せ13500

玄霧弦耶@公式SD :
補給なしと貫徹超えで±0

玄霧弦耶@公式SD :
他の修正あるか?

柳川正@狙撃Lv1 :
横と後ろ取ってる

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
どんどん挙げていって下さい

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
敵がこちらに気付いていない:+1000

敵の横を取っている:+600

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
弾薬消費を+2にします

玄霧弦耶@公式SD :
はい、まず気づいていないが通って+2000、横で+1200

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
あと敵側の防御修正って出せましたっけ?

玄霧弦耶@公式SD :
弾薬消費+2で500

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
弾は使えるだけ使ってみよう!

玄霧弦耶@公式SD :
狙撃兵は全員+2消費するように

柳川正@狙撃Lv1 :
消費弾薬+2します

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
私も弾薬消費+2します

玄霧弦耶@公式SD :
+2で500は二倍で1000か

玄霧弦耶@公式SD :
12300

柳川正@狙撃Lv1 :
あと入念な準備してます

玄霧弦耶@公式SD :
はい、必要な伏線は4つです

柾木睦月@工兵LV3 :
敵側の修正として(出せるなら)
・敵に横の位置を取られた-600
・敵の奇襲 -1000
・敵に偵察/観察されている場合-500

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
指揮、作戦はどうでしょう?

柳川正@狙撃Lv1 :
「(入念な準備しつつ緊張感を保つ)」 露骨なRP
築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(手元で狙撃銃の再チェック)」
那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「(狙撃準備中)」
那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「(やれやれ。やっと出番か……)」
築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(じゃあ精神集中して…)」

玄霧弦耶@公式SD :
そこでなんと

//
里輪御子@SW-M :
ではまず、H8、J8、M8クリックに支援を火力支援

芝村 :
OK それぞれ48000火力の支援

//

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
あっ

玄霧弦耶@公式SD :
ひゅるるるるるる

羽柴克美@医療Lv1 :
ちょw

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
わー(爆笑

柾木睦月@工兵LV3 :
あーw

玄霧弦耶@公式SD :
爆発、爆発

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
わーん 弾薬消費がー

羽柴克美@医療Lv1 :
うわーい

柾木睦月@工兵LV3 :
火力支援だけで撃破した(笑

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
あはははは……

玄霧弦耶@公式SD :
まぁ、最後までやろうや

陽水風音@鐘音 :


羽柴克美@医療Lv1 :
(泣)

柳川正@狙撃Lv1 :
(涙)

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
まだまだ

玄霧弦耶@公式SD :
奇襲、横を取られたを入れよう
偵察されているは今回なしで

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
あの、ミノはあと二部隊いるんだよ

柾木睦月@工兵LV3 :
うぃ>偵察なし

玄霧弦耶@公式SD :
1基数分なので1600ついか

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
いや。ミノ全滅しますよね?

玄霧弦耶@公式SD :
27000×3がH8にはいる

玄霧弦耶@公式SD :
キミらが頑張ればがんばるだけ消える数は変わると思うがね

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
(あれ、48000が飛んでくるんじゃ?

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
全部は倒せないのです>火力支援だけでは

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
ああなるほど。把握

玄霧弦耶@公式SD :
現在13900

柾木睦月@工兵LV3 :
なるなる

羽柴克美@医療Lv1 :
よーしがんばりましょう(涙ふきふき

玄霧弦耶@公式SD :
準備も入った

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
敵に上から攻撃された:-1000
支援砲撃ってこれになりませんかね・・・(ぇ

玄霧弦耶@公式SD :
伊達に狙撃兵しか居ないわけじゃない
+2000で15900

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
わーい

玄霧弦耶@公式SD :
上からはない

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
砲撃支援がある(敵が歩兵相当):支援者の砲術技能+500
はどうでしょ?

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
あ、敵戦車でしたごめんなさい!

玄霧弦耶@公式SD :
いいよーいいわよー

柳川正@狙撃Lv1 :


玄霧弦耶@公式SD :
現実逃避はべつにいいのよー

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
え!?まじで

玄霧弦耶@公式SD :
(意訳:冷静になれ)

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
えへへ☆

柳川正@狙撃Lv1 :
もうっ☆影さんったらぁ~

玄霧弦耶@公式SD :
ほかあるかー?無いなら確定するぞー

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
他はないかな?

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
流石にないですねー

玄霧弦耶@公式SD :
はい、確定します
15900+48000ですね

玄霧弦耶@公式SD :
まず、狙っていた1部隊とは別の1部隊壊滅

玄霧弦耶@公式SD :
あなた方は中間判定でしたが、火力支援のお陰で撃破に成功

柳川正@狙撃Lv1 :
やったー!

玄霧弦耶@公式SD :
2部隊撃破で1部隊残った

羽柴克美@医療Lv1 :
やたー!

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(ここは喜んでいいところ?!>指揮官)」

陽水風音@鐘音 :
支援火砲強いー

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
「(しずかにね(笑))」

羽柴克美@医療Lv1 :
「(静かに~)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(わふー)」

玄霧弦耶@公式SD :
#状況>ALLへ

芝村 :
比嘉劉輝@SD :
雅戌さん、受動ってどうなってます?こっちミノパンチ9発避けたら、PLが「友軍の分も受けとめる」と言い始めたんですが(笑)

雅戌@SD :
えーと、まだ判定してませんね。

ミノパンチ9発はそっちと一緒に受け止めそうですが

比嘉劉輝@SD :
ああ、じゃあこっちだけでミノ3部隊の攻撃受けとめられます(笑)

ユーラ@公式SD :
(こちらはゴブリンLをひきつけて時間稼ぎつつも、なんかできないかと考えているようです。)

芝村 :
うそ。ミノパンチをかわすとは(笑)



柳川正@狙撃Lv1 :
「(一応喋らずに肉体言語で喜びを表す)」

柾木睦月@工兵LV3 :
「(よっし 何とかなった)」

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「(でも、敵に見つかったなら即座に逃げんと死ねるよなぁ……)」

玄霧弦耶@公式SD :
支援火砲じゃなく、曲射砲だろうな

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
「(さ、それじゃ次の行動に移る用意するわよ)」

玄霧弦耶@公式SD :
ちなみに、陣地効果1万が基数11倍になってミノパンチを華麗に回避した>劉輝卓

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(りょうかい!)」

羽柴克美@医療Lv1 :
「(いえっさー)」

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
「(来た道をまっすぐ逃げる?)」

陽水風音@鐘音 :
「(おもむろにストレッチ)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
すごいなあ

柳川正@狙撃Lv1 :
「(死にたくないからな、迅速に以降)」

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
すごいですね

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
「(こらまだ、立たない)」

羽柴克美@医療Lv1 :
なんとw

柳川正@狙撃Lv1 :
英雄じゃ!英雄がおるぞっ! >華麗に回避

陽水風音@鐘音 :
「(関節を暖気)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(足首回すとかー)」

柳川正@狙撃Lv1 :
「(間接もみもみ、呼吸を整える)」

玄霧弦耶@公式SD :
難易度16万を陣地効果で回避

羽柴克美@医療Lv1 :
「(にげる準備万端です)」

柾木睦月@工兵LV3 :
「(即座にダッシュできるように集中・・・)」

玄霧弦耶@公式SD :
ああいう戦場にいきてぇー!

羽柴克美@医療Lv1 :
「(すとれっちー)」

玄霧弦耶@公式SD :
おっと、PLとしての本音が。失敬

陽水風音@鐘音 :
「(ちょうストレッチ)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
SDがだだもれしてます

玄霧弦耶@公式SD :
喜べ、砲撃支援でミノが大量に死んだので

柳川正@狙撃Lv1 :
お?

羽柴克美@医療Lv1 :
おや?

玄霧弦耶@公式SD :
敵は大慌てだ。コッチにもきづいていない

柳川正@狙撃Lv1 :
ラッキーw

羽柴克美@医療Lv1 :
おっしゃー!

柾木睦月@工兵LV3 :
おぉ

陽水風音@鐘音 :
後ろから撃てるー

玄霧弦耶@公式SD :
キミたちの一撃は確かに効果があったらしい

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
たりほー

陽水風音@鐘音 :
らっきー

柳川正@狙撃Lv1 :
「(ん?ばれてない?)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(…次も狙撃準備?)」

柾木睦月@工兵LV3 :
「(逃げなくても済みそう?)」

羽柴克美@医療Lv1 :
「(おお、まだいけるか)」

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
「(もう一発即東部にお見舞いしてやれ狙撃手)」

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「(上手く混乱しているようだな……続けて攻撃するならチャンスだな)」

羽柴克美@医療Lv1 :
「(この調子でがんばって!)」

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
「(一応周辺警戒は厳に)」>all

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(観測中)」

柾木睦月@工兵LV3 :
「(サッー)」

柳川正@狙撃Lv1 :
「(きょろきょろ)」

陽水風音@鐘音 :
「(睨んどこう)」

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
「(狙撃手は狙いつけとけ。周囲はやっとくから)」

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「(一応、狙撃銃で再攻撃の準備)」

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
支援砲撃って続くんですかね?

柳川正@狙撃Lv1 :
敵撤退しないんでしょうかSD

柾木睦月@工兵LV3 :
「(俺らは周辺観察・・・)」きょろきょろ

玄霧弦耶@公式SD :
まだ撤退はしないが、だいぶ戦力がなくなったのは確からしい。慌てている

柳川正@狙撃Lv1 :
もう一押しだな

羽柴克美@医療Lv1 :
もうちょっとですね

玄霧弦耶@公式SD :
さ、次どうする?

柳川正@狙撃Lv1 :
「(狙撃再開準備)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(指示をどうぞ マム)」

羽柴克美@医療Lv1 :
「(気づかれるまでがんがんですねぅ)」

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「(了解)」

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(再狙撃準備できています)」

柳川正@狙撃Lv1 :
えぇとミノ3部隊のうち2部隊けずったんですよね? >SD

玄霧弦耶@公式SD :
うむ。残り1部隊だ

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
行動宣言:H8のミノタウロス1部隊に攻撃します。またそれ以外の人員は隠れたまま周辺警戒を行ないます。

玄霧弦耶@公式SD :
はい、難易度は27000です

陽水風音@鐘音 :
「(周辺警戒ー)」

柳川正@狙撃Lv1 :
難易度保存則でなんぼじゃろ

羽柴克美@医療Lv1 :
「(辺りを警戒しつつ)」

玄霧弦耶@公式SD :
難易度保存則でいくと、先ほどの15900は確定してる

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
支援が続いてるなら保存則が以下略

柳川正@狙撃Lv1 :
玉消費も今回までなら問題なし

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
これが終わったところで予備弾薬使います(今回の攻撃で無くなる)

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
えーと、周辺警戒も含めて27000de

玄霧弦耶@公式SD :
火力支援はまだ続いている

柳川正@狙撃Lv1 :
これが終わると予備弾がなくなるので残り一発ふひひ

陽水風音@鐘音 :
99式騎兵銃の弾が使えれればー

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
自分は最初から予備弾薬一包できてるから弾切れですねぅ

玄霧弦耶@公式SD :
ので悠々撃破

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
お、なら撃破?

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
続いてるなら保存で

柳川正@狙撃Lv1 :
わーい ミ ノ 壊 滅 

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
弾の消費、1発でもいけませんかね(笑

羽柴克美@医療Lv1 :
わーい!

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
おお<ミノ壊滅

柾木睦月@工兵LV3 :
わーい!

陽水風音@鐘音 :
なんという奇跡

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
H8掃討?!

玄霧弦耶@公式SD :
掃討だ

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
一応変わりに ・士気が低い場合:-500 が出せると思うんだ!

羽柴克美@医療Lv1 :
やったーやたー!!

玄霧弦耶@公式SD :
無線兵に感謝をするといい

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
やりましたー みんなありがとうー

玄霧弦耶@公式SD :
総指揮官とな

陽水風音@鐘音 :
無線兵は偉大だ

柳川正@狙撃Lv1 :
ほんと感謝だよ、ありがとうありがとう

羽柴克美@医療Lv1 :
無線兵ありがとうー!

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
「(ありがとう無線兵!)」

陽水風音@鐘音 :
今度、無線兵作ろう

柳川正@狙撃Lv1 :
そして空気な恭平w

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
友軍支援が無かったら何も出来ませんでしたね。いやいや本当に助かった

玄霧弦耶@公式SD :
恭平は砲支援だろ、多分。
本部にいるはずだし

柾木睦月@工兵LV3 :
無線兵ありがとう!総指揮官ありがとう!

柳川正@狙撃Lv1 :
そうなのか・・・>恭平

玄霧弦耶@公式SD :
支援もお手の物じゃね?とかおもいつつ

陽水風音@鐘音 :
勝てるとは思わなかったw

羽柴克美@医療Lv1 :
レベル1でここまで…(ほろり

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「(指揮官 予備弾なくなりました)」

玄霧弦耶@公式SD :
砲支援はあと1ターンある

陽水風音@鐘音 :
死ぬとおもてた

柳川正@狙撃Lv1 :
事務整備壊滅で良くぞ・・・(号泣

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
支援サイコーですね

羽柴克美@医療Lv1 :
やればでなんとかなるのね!

玄霧弦耶@公式SD :
俺も死ぬと思ったんだがなぁ
残念だが、面白い。

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
あ、9分間か

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
(そにゃさんありがとう!)

玄霧弦耶@公式SD :
さ、指揮官選択を

柳川正@狙撃Lv1 :
敵が撤退しないんならあとはI軸のゴブ掃討?

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
弾ないよー 一発は撃てる勘定?

玄霧弦耶@公式SD :
ちなみに

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
弾はまだある?>all

玄霧弦耶@公式SD :
攻撃しないとあくまでも支援なので

柳川正@狙撃Lv1 :
道路に居るゴブ3部隊火力支援で消し飛びそうだが

玄霧弦耶@公式SD :
48000の火力は意味が無い

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
予備弾薬がまだあります。一つですが

玄霧弦耶@公式SD :
走り抜ければ問題ないからな

陽水風音@鐘音 :
1発でいいかとー

柾木睦月@工兵LV3 :
そもそも武器がありません(ホロリ

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
攻撃対象に48000が入るんですよね?<48000が分けられるわけではなく

玄霧弦耶@公式SD :
(いや、問題ないわけじゃあないんだが)

玄霧弦耶@公式SD :
そうだね

陽水風音@鐘音 :
接近して攻撃します?

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
いや、しないよ>接近

柳川正@狙撃Lv1 :
99式は7発の弾数があるので

最初の1発+2

次の1発+2

だからあと一発残ってるよ狙撃銃

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
こわいこわい

羽柴克美@医療Lv1 :
接近はあぶない~

陽水風音@鐘音 :
弾残ってたー

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
私たち後一発ずつ、おーまさんは予備弾薬に入れ替えた

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
えーとそしたらH8のゴブリンにも攻撃

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
です<予備弾入れ替え

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
予備弾を分け合え!(できません

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
っと、行動宣言します

玄霧弦耶@公式SD :
まぁ、おちつけ、せっきんはあれだ

柳川正@狙撃Lv1 :
リューンを撃ちだすのじゃ(dicが違います

玄霧弦耶@公式SD :
火力支援の中に飛び込むわけだ。
しぬぞー!

柾木睦月@工兵LV3 :
wwww

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
インナースーツで(笑)

羽柴克美@医療Lv1 :
うふふふw

玄霧弦耶@公式SD :
ま、予備弾薬詰め替えは問題ない

羽柴克美@医療Lv1 :
いざとなったら自分が誰かをかつぎあげるw

柳川正@狙撃Lv1 :
火力支援が発動するのはH8I8J8のラインのみですか?

羽柴克美@医療Lv1 :
2人くらいなら軽いよねw

玄霧弦耶@公式SD :
先ほど無線で連絡された場所だね

玄霧弦耶@公式SD :
あと1ターン分ある

玄霧弦耶@公式SD :
ミノタウロス×3×3 J8(移動中)
ミノタウロス×3×3 M9(移動中)

玄霧弦耶@公式SD :
最新情報

玄霧弦耶@公式SD :
ま、支援のあるうちにでかいのを潰すのがセオリーだわね

柳川正@狙撃Lv1 :
H8J8M8に支援でした。まぎらわしくてごめんなさい

玄霧弦耶@公式SD :
//
里輪御子@SW-M :
ではまず、H8、J8、M8クリックに支援を火力支援

芝村 :
OK それぞれ48000火力の支援

//

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
確認ですJ8は届きませんよね>SD

柳川正@狙撃Lv1 :
斜め方向の狙撃だからとどくよね?ね?

玄霧弦耶@公式SD :

ゴブリンリーダー×10×10 D2(敵と戦うため移動中 砲兵支援下)
ゴブリンリーダー×10×10 D3(敵と戦うため移動中 砲兵支援下)
ゴブリンリーダー×10×10 D3(敵と戦うため移動中 砲兵支援下)



玄霧弦耶@公式SD :
1000m射程ならば・・・
まぁ、ギリギリだな。砲支援のあるところを狙うなら間接標準でも成り立つだろう

玄霧弦耶@公式SD :
さぁ、宣言を

玄霧弦耶@公式SD :


玄霧弦耶@公式SD :


玄霧弦耶@公式SD :


玄霧弦耶@公式SD :


玄霧弦耶@公式SD :


玄霧弦耶@公式SD :


星海 美羽@指揮官Lv.1 :
よし、最後の一発撃ちましょう、ただしゴブリンにその後は敵が北から着ているみたいなんで

陽水風音@鐘音 :
0.9

玄霧弦耶@公式SD :
残念、間に合わない

陽水風音@鐘音 :
0.8

玄霧弦耶@公式SD :
敵は行動を開始した

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
すいません、滅せ不調

柳川正@狙撃Lv1 :
ぎゃーす

玄霧弦耶@公式SD :
撤退だ(笑)

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
あらら

羽柴克美@医療Lv1 :
わーいwww

柳川正@狙撃Lv1 :
よかったあああああああ

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
わー(笑

陽水風音@鐘音 :
www

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
親<撤退

羽柴克美@医療Lv1 :
あぶな!!!

玄霧弦耶@公式SD :
人型に感謝しておけー

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
ああ 敵が撤退を開始ですね

柳川正@狙撃Lv1 :
やっぱり人型強いなぁ

柾木睦月@工兵LV3 :
成程 人型の獅子奮迅の活躍かー

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
よかったー

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
ですね~<人型戦車

玄霧弦耶@公式SD :
キミ達がもたもたしてるあいだに

玄霧弦耶@公式SD :
J8も撃破した

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
よかったぁ

陽水風音@鐘音 :
18万かー

羽柴克美@医療Lv1 :
おおー

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
「い、生き延びたよみんなー」

陽水風音@鐘音 :
どうやってそんな数値をー

柾木睦月@工兵LV3 :
「お疲れ様ー」

玄霧弦耶@公式SD :
火砲支援

陽水風音@鐘音 :
ぽむ

玄霧弦耶@公式SD :
後は気合と根性

柳川正@狙撃Lv1 :
「WD無しで生き残れるとは思わなかった(感動」

羽柴克美@医療Lv1 :
「よかった~!お疲れ様~」

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
「ふう……やれやれだな」

陽水風音@鐘音 :
まさか勝つとはー

柾木睦月@工兵LV3 :
「今だから言える、まさか生き残れるだなんて思わなかったわ(ぁ」

柳川正@狙撃Lv1 :
教訓:事務整備壊滅でも武器と砲支援があればなんとか勝てる!(何

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
「わりと本気で死ぬと思ってた(ぁ」

陽水風音@鐘音 :
いやいやw

羽柴克美@医療Lv1 :
「人間、やればできるんですね~」

星海 美羽@指揮官Lv.1 :
おっと、その前に衛生兵に出番があるかも

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
そんな×教訓だめーw

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
お?

陽水風音@鐘音 :
事務・整備大事

羽柴克美@医療Lv1 :
ほへ

玄霧弦耶@公式SD :
一人心臓発作で死んでなw

柾木睦月@工兵LV3 :
ほう

築山まりも@狙撃兵Lv.1 :
だ、だれだ え

羽柴克美@医療Lv1 :
えええええ

那限逢真・五樹@狙撃兵Lv10 :
え?

柾木睦月@工兵LV3 :
なんじゃそりゃww

八雲巽@山岳騎兵lv3 :
ノートに名前でも書かれたのか

陽水風音@鐘音 :
そして戦時判定はいやー

陽水風音@鐘音 :
マイトじゃないよね…

羽柴克美@医療Lv1 :
え?ひょっとして出番?

玄霧弦耶@公式SD :
芝村 :
#状況 >ALL

敵は撤退を開始した。



//
里輪御子@SW-M :
よかったー

芝村 :
勝利だね。おめでとう(笑)

里輪御子@SW-M :
ありがとうございますー

芝村 :
マイト:「お疲れ様」

里輪御子@SW-M :
「ありがとう!妹人も、お疲れ様ー!」

芝村 :
マイトは微笑むと、貴方を抱き上げて廻ろうとしてよろけた。
マイト:「ドランジさんみたいにうまくはいかないな」

里輪御子@SW-M :
「あはは、今の私は重いからしょうがないよ」(WD着てるし)
「今度またお願い、ね?」

芝村 :
舞人:「うん」

//

/*/


感想戦へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント