10/16 小笠原藩国旅行1時間目 (2)

1時間目(1)から続く

<今回の参加人物一覧>
http://suzume28.web.fc2.com/ge/syoukai.html
<注釈一覧>文中の(注○)から一覧の該当注釈にリンクしています
http://suzume28.web.fc2.com/ge/chu.html


芝村 : 英吏は工藤に殴られている。

雅戌 : ああっ!?

芝村 : 海に落ちた。

玄霧@バンバイク : 寂しい。誰も岩田を助けようとしない (注16)

睦月 : 「く、工藤さん 何を!?」

黒霧 : 「工藤さん……ご乱心?」

雅戌 : 「それは一体どう、うおあー!?」

イク : 「ああ!(空中)」

夜継@キツネ仮面 : 「アポロさん・・・、飛ぶ?」

影法師 : 「ええい、これはみんなで飛び込むフラグっ。ごめん違うね」

芝村 : 工藤:「おまえはっ!どうしてすぐに殺すとかやっつけるとか!」

アポロ : ∑「ぎゃー!だ、だいじょうぶですかー!!」
(空   白)(再びたすけ・・・いた、飛ぶ

猫野和錆 : 「いや、藩王、本当にそれ水上走行できますから。本当ですから」

芝村 : 英吏:「いや、そなたほどではない」

玄霧@バンバイク : 「うっそだー」

黒霧 : 「あ、いや、だからといってすぐ殴り飛ばすのもどーかと……」

睦月 : 「あわわわわ」

イク : 着水)もぐって水中を見てみます

雅戌 : 「いいから行って下さい! 僕はちょっと、海が怖い気分だ!」 (注17)

黒霧 : 「いや、見なかったことにしよう。うん。心の平和のために」

猫野和錆 : 「本当ですって、誰のせいで予定がつまって旅行前に徹夜オペになったと
(空    i白)思ってるんですか」

玄霧@バンバイク : 「お、すげぇ、ホントに走れる。岩田今行くぞー!」

睦月 : 「えーと喧嘩は駄目でーす!駄目でーすよー!」

猫野和錆 : 「藩王がバラして機能追加してトリコロールカラーにかっこよく塗れっていうから徹夜で・・・
(空    i白)いってらっしゃーい」

アポロ : 「いや、その、秋の海は寒いので上がりましょう…」>英吏さん

玄霧@バンバイク : とりあえず水上走行できるようになってていいんだろうかと思いつつ

芝村 : 岩田がジャンプ。

夜継@キツネ仮面 : 海からあがってきた時用にバスタオルを用意します。よいしょっと

影法師 : 「むっちゃん・・・・。何も猫被らんでも…」 (注18)

黒霧 : 「でも仲が良さそうな二人ですね……」
(空ii白)(工藤さんと英吏さんを見て)

芝村 : 海上からあがった。サメと踊ってる

睦月 : 「ね、猫被ってるんじゃない ぐるぐるしてるんだよ!?」

芝村 : サメはつくりものだね(笑)

影法師 : 「ばか! ここは俺を殴っとく場所だろ!(ぁ」

雅戌 : お見事です(笑)

イク : 「いたっ!無事だった!」

影法師 : 「とりあえず落ち着くんだ(ぁ」

猫野和錆 : (すわりこむ、頭がぐらんぐらんだ、キャラもリアルも)

アポロ : 「∑つくりもの」

黒霧 : 「おおー!」(岩田を見て)
黒霧 : ぱちぱち。拍手。

玄霧@バンバイク : 「・・・あー、よし。俺も参加しよう」
(空        白)といってグルグル回ります。もう色々忘れます

睦月 : 「お前がアララ様の前で落ち着けるなら俺も落ち着くだろうっ」

猫野和錆 : 「イワッチに大拍手」(パチパチ!

夜継@キツネ仮面 : 「・・・・・・、善行さん?(サメの方を見て)」

イク : 「無事でよかったー」

黒霧 : 「睦月さん、そっちに気合い入れてないで本命に気合い入れなさいて……」

雅戌 : 「睦月さん、女の子っぽいのに一人称俺だよね」

睦月 : 「そ、そうだったっ」

影法師 : 「うっさい。それとこれとは別だっ。さっさといけ(ぁ」

黒霧 : 「睦月さん、恥ずかしがり屋でなかなか話せないみたいですねー。ほら、がんばって」

睦月 : 「わ、分かったよ」工藤さんの隣に戻って行きます

芝村 : 善行ときいて、ますます英吏は苦い顔だ
芝村 : 英吏:「これは、退散したがよさそうだな」

雅戌 : 「あー」

玄霧@バンバイク : 逃がすなアポロさん

影法師 : 胴タックルだ

雅戌 : 「失礼、善行さんと貴方は?」 >英吏さん

イク : 「は・・!な、大丈夫です、害はあっても悪意はないと思います!・・・違う、なんて言えば・・」

アポロ : 「あ、まあまあ、まだぬれてますよ」
(空 i白)(ワサビさんからもらったタオルを渡し

夜継@キツネ仮面 : 「!!アポロさんゴメン!アタックして止めてっ!!!」

黒霧 : 「英吏さん、その表情……ま、まさかおなかでも壊したんですか!?
(空 i白)海にたたき落とされたから。えーと、お薬なら和錆さんが持ってますよ?」

睦月 : 「逃げちゃ駄目ってか・・・工藤さん、芝村さんが・・・」

芝村 : 英吏:「休日の部下と上司だ。その心は、できればあいたくない」 (注19)

雅戌 : 「ああ……それは結構判ります」

猫野和錆 : 「むう、本当に顔色が悪いですよ、芝村さん、大丈夫ですか」

雅戌 : 深く頷きます
雅戌 : 「うーん。じゃあ、2手に分かれて遊びません?
(空 i白)そうしたら、無理して上司と一緒にいることもなく」

イク : 「雅戌ママン・・・(ぽむ」

黒霧 : 「睦月さん、そこで硬直しないで」(ひそひそ)

夜継@キツネ仮面 : 「(それにしてもサメの中身はダレだろう)」

睦月 : 「うぅうぅぅ・・・・」
睦月 : 影やんを殴っておこう 落ち着くために
睦月 : (何故だ

雅戌 : 「香川さんも来る予定だし、退屈は多分、しないんじゃないかな」

影法師 : 「写真に取っとこう。あとで強請るってげばっ(吹っ飛ぶ」

黒霧 : 「なんだか工藤さんと英吏さんの掛け合いを見ているようだ」(睦月さんの狂乱を眺めつつ) (注20)

睦月 : 「ふぅ・・・す、少し落ち着いた」

アポロ : 「そうですよ、多分きっと、お互いそれぞれ楽しめますよ~」>英吏さん

猫野和錆 : 「(そうだ、月子さんにくたびれた顔はみせられん、カフェインに頼ろう)ぐびり」

芝村 : 善行が、やってきた。
芝村 : のらりくらりと。

雅戌 : もう少し待ってー! 

影法師 : 「俺はサンドバックじゃ(ry」

芝村 : アロハシャツ姿だ。

黒霧 : 「あ、こんにちはー!」

玄霧@バンバイク : アロハ・・・

雅戌 : めっさ気楽ー!

アポロ : 「(休日スタイルか」

芝村 : 黒い丸いサングラス付

影法師 : 脛はっ、脛ハッ(落ち着け

芝村 : ビール6本パック付だ

イク : 「こんにちはー、(わあ、ヒゲの人が二人も」

夜継@キツネ仮面 : 「!?(耳まで真っ赤になりました)」

睦月 : 「キュ、休日スタイルだっ」

アポロ : 「ほら、上司さんもものすっごく気楽に来てらっしゃいますし」

黒霧 : 「ガンバ、夜継さん」

アポロ : 「こんにちは~~」

猫野和錆 : 「おお、善行さん、お疲れ様です。楽しそうですね」

玄霧@バンバイク : いい加減岩田を連れて海に戻りたいが、英吏と善行にあわせていいんだろうか

黒霧 : 「ふう。みんな奥手すぎてこまるです。こういう時ってどうしたらいいのかな。
(空 i白)……やっぱり蹴るのかな?」

玄霧@バンバイク : 海から戻りたい、だな。海に帰ってどうする

影法師 : 「雅やん大変だ、俺だけ未青年な気がする(ぼそぼそ」 (注21)

夜継@キツネ仮面 : 「いや、ガ。ガンバっていわれてもももも(耳がピコピコ動いてます)」

猫野和錆 : (さようなら藩王、地球と一緒になったのね)

黒霧 : では夜継さんの背をぽんと押して善行さんの方に。

芝村 : 英吏は隠れた。

雅戌 : 「ああ、そういえばそうだっけ。じゃあ君には後でジュースでもおごるよ」 >影の字

黒霧 : 「ほら、まず挨拶」

夜継@キツネ仮面 : 「・・・!?ンぎゃーーーーッ!!」

芝村 : 善行:「随分早いですね。みなさん」
芝村 : 善行:「なにか」

雅戌 : 「こんにちは! お疲れ様です」 >善行さん

影法師 : 「サンクス。あとでなんか返すっ」

睦月 : 「・・・・・ふむ・・俺も・・・何かしないと・・・」
(空ii白)工藤の顔を見ます

玄霧@バンバイク : よし、いまだ。いい加減岩田を引き上げてバイクで善行の近くまで戻りたい。
(空        i白)戻してください。話に加われない(笑)

夜継@キツネ仮面 : 「(ハッ!)こ、こんにちは・・・(がんばって笑顔)」

黒霧 : 「だから見てないで話しかけなよー」(ひそひそ)>睦月さん

アポロ : (英吏の隠れた方にのこのこついてゆきます

雅戌 : 仮面被ってるんでしたっけ? >夜継さん

影法師 : 「こんにちはー。えっと、あと誰か来てないんでしたっけ」

夜継@キツネ仮面 : 「あ、ビール、お持ちします・・・」

玄霧@バンバイク : アポロさんはもう英吏とふたりっきりになればいいよ

夜継@キツネ仮面 : イエス<雅戌さん

黒霧 : 二人でかくれんぼ。

アポロ : ぎゃーーー(そういえば二人だ

黒霧 : 英吏さんならかくれんぼも本場仕込みですよ、きっと。

芝村 : 善行:「10時集合ときいてましたが。おや、11時か。まあ、休みですからね」 (注22)

玄霧@バンバイク : かくれんぼじゃなくて敵からの隠蔽だがな(笑)>本場

芝村 : 善行はにこっと笑った。

雅戌 : 「(休日はルーズな人なんだなあ)」

芝村 : 工藤も視線に気付いてにこっと笑った。
芝村 : 英吏は偽りの笑顔だなと思った。

猫野和錆 : 「休み・・・休みか・・・(遠い目」

玄霧@バンバイク : 「休みなぁ・・・(遠い目)」

アポロ : 「いいんですか?あっちに参加しなくて」(英吏の隠れているところに行きました

夜継@キツネ仮面 : 耳が赤いまま下がりきりました。

雅戌 : ど、どちらがでしょうか。 >偽りの<二人ともでしょうか

黒霧 : 「僕今度中間テストだー……(遠い目)」

猫野和錆 : 「学生はいいよな・・・」

睦月 : 「あっ・・・えと、さっきは自己紹介出来ませんでした。ぼ、僕睦月です」
(空i白)顔を真っ赤にして工藤さんに挨拶します

影法師 : 「よいことだけじゃないのです(死>学生」

雅戌 : 「まあ、過ぎた日を羨んでも仕方なし、ってね」

玄霧@バンバイク : 「まぁ、この体は学兵なんだがな」

猫野和錆 : 「そうだね・・・」

黒霧 : 「やっぱりあれか。ここは秘技神の見えざる手による補助=カンニングを実行するべきか。
(空 i白)ぐはー。それは自滅フラグー!?」

芝村 : 英吏:「できればこのまま逃げたいところだ」

黒霧 : わあ、逃避行!

芝村 : 工藤:「よろしく、睦月さん」

影法師 : 連れて行って上げて!

夜継@キツネ仮面 : ビールを持つため両手を差し出します。

玄霧@バンバイク : アポロさん付いていってしまえばいいよ

アポロ : 「まあまあ、折角きたんですしそういわずに・・・ここからでも海は見えますしねえ」

雅戌 : 「さて。次の予定は……で、まだ着てない人と……」
雅戌 : ちょっと予定を再確認します。

睦月 : 「よ、宜しくお願いします!」

影法師 : 「どうでもいいけど、海で待ち合わせの勢いだよねこれ(ぁ」

玄霧@バンバイク : 「予定なんてあってないようなもんになったな」

雅戌 : 「ああ、うん。 時間があれば海で泳いでく予定だったんだけど」
雅戌 : 「まあ、そこはそれなんじゃないかな」

アポロ : 「ま、でもどこかに行くならついていかせてくださいな、
(空  i白)またあとで皆と合流するにもいいでしょうし(笑顔」

黒霧 : 「ああ、ようやく和み始めた。ふう。では僕はそろそろ影のごとく砂に沈もう」
黒霧 : 一人で砂山になってみた。

芝村 : 善行は夜継を見て微笑んだ。

影法師 : 「それは俺の台詞だっ(ぇ>影」

芝村 : 善行:「今日は休みです。気を使わないでも」

イク : 「ぽむぽむ)砂山を人型に・・・」

黒霧 : 「ふふふ、悔しかったら僕以上の山になってみるがいい……」

猫野和錆 : 「(うーん、カフェインで頭がジーンとしてきた。嫌いだ、この感じ)」

黒霧 : 「あー、砂の熱が生暖かい……」

影法師 : 「PL同士で野会話ほど寂しい小笠原はないんだぜ(ぁ」 (注23)

黒霧 : 何度なんだろう……

玄霧@バンバイク : 「絡めばいいだろう。絡めれるならナ」

芝村 : 岩田はこっそり上陸して、善行を伺っている。

雅戌 : 「メタな事をお言いでないよ」

夜継@キツネ仮面 : 「あ、いえ、気を使っているのではなく・・・(ピコピコ)」

影法師 : 「無理だよ。みんながんばってるものっ」

黒霧 : 「下手に絡んだら自分の立場忘れそうですから(遠い目)」

芝村 : 英吏はアポロといなくなった。

玄霧@バンバイク : オメデトウ

猫野和錆 : 「そうだね・・・影法師さん・・・」

アポロ : ∑どこへ

雅戌 : では、アポロさんがいなくなったことを考慮に入れて予定を立てます。
(空i白)連絡はつくようにしておきますね。

黒霧 : 「アポロさんが消えた……ああ、逃避行か。ふ、手が早い人だ」

夜継@キツネ仮面 : 「ビール、日向だとぬるくなっちゃいますから日陰へ運びますよ」

睦月 : 「あれ、そういえば・・・英吏さんだけじゃなくて・・・・アポロさんもいない
(空i i白)・・・どうしたんでしょうか?」

玄霧@バンバイク : 本日のノルマ一つクリアだな(笑) (注24)

黒霧 : 次は睦月さんが逃避行すればいいのです。

雅戌 : 「ああ、アポロさんなら大丈夫よ」

猫野和錆 : 「まあ、アポロさんの魅力なら当然だよね」

睦月 : 無理ですっ

イク : 見てないフリ見てないフリ

雅戌 : 「ちょっと行ってくるって。連絡はつくからさ」

黒霧 : 今なら手伝うよ?(え)

雅戌 : 大丈夫。無理せずいこうね。

影法師 : 「つぎは睦月君の番げはっ(吹っ飛ぶ(ぇ」

夜継@キツネ仮面 : 二人で逃避行だねアポロさんw

睦月 : 「あぁ、成程」影法師を殴った

アポロ : うわーー

芝村 : 善行:「自分で運びます。気を使わないでください」
芝村 : 善行は上機嫌に歌っている。

黒霧 : どんな歌だろう。

夜継@キツネ仮面 : 「わかりました」
(空        i白)素直に下がります。

雅戌 : 「じゃあほら、みんな。残り時間が少ないから泳げないけど」

睦月 : 「すいません、今更ですけど凄く騒がしくて」>工藤さん

雅戌 : 「とりあえずこの先に座れる所があるから、そこに行こう。
(空 i白)ずっと立ち話もアレだからね」

イク : とりあえず岩田の奇行を砂山から見て見ます)

芝村 : 工藤:「いいですよ。わたし、騒がしいのも好きです」

黒霧 : 「イクさん重いー」

芝村 : 城島月子と香川が、ならんでやってきた。

雅戌 : おおー

猫野和錆 : (並んで!) (注25)

黒霧 : 身動きとれなくなって首だけでじたばたしてます。

玄霧@バンバイク : 「おお、最後のメンバーですな」

雅戌 : (そこに反応するのか)

睦月 : 「それは良かった。 あ、香川さんと城島さんも来られたようですね」

雅戌 : 「あ、香川さんと月子さんもきた」
雅戌 : 「こんにちはー」

猫野和錆 : 「こんにちは、月子さん。」(カフェインありがとうっ)(笑って

影法師 : 「ああ、凄くお似合いに見える。こんにちはー」

芝村 : 香川の影に月子は隠れている。

雅戌 : 「また君はそうやって要らんことを」

芝村 : 香川、人のよさそうなお笑顔。

睦月 : 影法師の頭を蹴る

影法師 : 「がはっ(ごろごろ」



/*/



猫野和錆 : (うぐ・・・)

芝村 : はい。1時間目終了です

玄霧@バンバイク : はっはっは
玄霧@バンバイク : なんだこりゃ

影法師 : へ、へんなところでっ。 頑張れワサビーム(酷

雅戌 : はーい。ありがとうございましたー

玄霧@バンバイク : なんという状況だコレは(笑)

黒霧 : ほのぼのです

玄霧@バンバイク : (想像の範疇ですが)

黒霧 : 一組ほど逃避行に走った方々もいますが。

睦月 : はふぅ・・・顔が真っ赤でヤバイヤバイ(あうあう

アポロ : ありがとうございました・・・えーと、いなくなってしまいました・・・

影法師 : やることのない小笠原は平和でいいデス(ぁ

玄霧@バンバイク : (このメンバーでまともに出来るわけが無いんだ)

猫野和錆 : ううむ・・・

雅戌 : 工藤さん、いい感じでしたね。

黒霧 : 睦月さん、いつになく硬化してるね……(にまにま)

玄霧@バンバイク : 岩田もいい感じだったぜ?>雅戌くん


2時間目に続く↓
http://blogiri.at.webry.info/200711/article_9.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント