10/16 小笠原藩国旅行2時間目 (2)

2時間目(1)から続く


<今回の参加人物一覧>
http://suzume28.web.fc2.com/ge/syoukai.html
<注釈一覧>文中の(注○)から一覧の該当注釈にリンクしています
http://suzume28.web.fc2.com/ge/chu.html


芝村 : 境内の暗がりから、巨大な純白の雷電が現れた。 (注39)

大島海豚 : 「とろで、イワッチよかたら、遊んでいただけませんか?」

猫野和錆 : (かがみこみながら見上げて)

夜継@キツネ仮面 : 「酒飲んでるときに建前作られては一緒に飲んでる相手がしょんぼりですよ。
(空          白)ま、気がつけばだけど」

玄霧@バンバイク : ゲラゲラゲラ>気が付けば

睦月 : 「よっ、やっっと・・・くぅ・・・はぅ・・・い、一匹も取れないとは(涙」

猫野和錆 : 「大きい・・・キレイな雷電だ・・・、失礼、挨拶が遅れました。
(空    i白)香川さん。猫野和錆と申します」

芝村 : 工藤:「これ、もらっていい?」
芝村 : 香川:「きいてます。よろしく」

夜継@キツネ仮面 : カラカラカラ<藩王と一緒に笑います

睦月 : 「? 何をですか?」

芝村 : 工藤:「金魚」

玄霧@バンバイク : (失敗しても一匹はもらえるんじゃないかな)>睦月くん

芝村 : 工藤:「大事にするから」

睦月 : あぁ、成程

猫野和錆 : 「小声で)ごめんなさい。本日は本当にありがとうございます」
(空 i  i白)(目で謝意を伝えます

睦月 : 「は、はい どうぞ!」

黒霧 : 「ぼかぁもう食い過ぎだよ……」
(空i白)(地面にばったり倒れてみる)

睦月 : 金魚を工藤さんに渡します

芝村 : 工藤は嬉しそうに金魚を見ている。
芝村 : 香川:「いえいえ。きた」
芝村 : 香川はげらげら笑って銃を抜いた。
芝村 : 構えた。撃った。

玄霧@バンバイク : おや (注40)

アポロ : ∑

猫野和錆 : !?

雅戌 : さて。

影法師 : 「(よかったな睦月君!(in草葉の陰)」 (注41)

芝村 : 善行の耳が少し動いた。

夜継@キツネ仮面 : ビールのおかわりを差し出します

玄霧@バンバイク : 「ふむ、無粋な音がしましたね」

アポロ : (銃声を聞きます

睦月 : 工藤さんの喜んだ顔を見て微笑みます。 後ろ手に影やんにグッと親指を立てます

雅戌 : 「今の……音?」

大島海豚 : 数歩下がって、周囲警戒します。

イク : 「は!」

猫野和錆 : 月子さんを庇います

夜継@キツネ仮面 : 「・・・!?」
(空         白)音の方角に振り向きます

黒霧 : 「花火?」
黒霧 : (平和な人の平和な発想)

アポロ : 「や、花火とはちょっと違うような・・・」

イク : 「な、なんだ?誰かなんかあったの?!」

大島海豚 : 音の方向わかるなら、駆け出します。

雅戌 : 「…………多分べレッタ? 合図か、どっちだ」

アポロ : 大島さんの後をおいます

黒霧 : 「あれー? でも花火は上がってないね。どうしたんだろうねイクちゃん」

芝村 : 善行は酒を飲みながら歩き出した。
芝村 : 香川が撃ったのは英吏だ。

黒霧 : とことこと歩き出す。音の方に。

雅戌 : 「影の字。空気がちょっと変わった。何が起きてもいいようにだけは」

芝村 : だが血を出したのは香川だ。

玄霧@バンバイク : 「行きますか。お供しましょう。夜継くんも」

芝村 : 香川は銃で頬を切った。血を流してる。嬉しそう。

夜継@キツネ仮面 : 斜め後ろ直ぐの位置で着いて行きます

睦月 : 「そういえば・・・さっき何か音がしませんでしたか?」>工藤

イク : 「うん、いってみようか黒霧さん」

大島海豚 : 「・・・。あれ?」

芝村 : そのまま突撃した。

夜継@キツネ仮面 : 「(仮面被りなおして)はい、行きましょう」

黒霧 : 「ちょ、誰か突撃したー!?」

大島海豚 : はさまれるように、とめます。

アポロ : 境内にかけこみます

猫野和錆 : 「月子さん、俺の後ろに!」
(空   ii白)(月子さんの前に立って状況を確認します

黒霧 : 「喧嘩はめーなんですよー?」

大島海豚 : 両方からの、攻撃うけるじゃないかな(いやな、予感)

アポロ : 英吏の前にとびこんで、とめるようにします

芝村 : 香川を売ったのはのは英吏だ。
芝村 : 英吏と香川は互いを邪魔するのを華麗に回避して、抱きあった。 (注42)
芝村 : 英吏:「ひさしぶりだな」

雅戌 : えー。

夜継@キツネ仮面 : わー

芝村 : 香川:「先輩こそ」

イク : わー

睦月 : おー

アポロ : わー、よかったー(へとへと

黒霧 : 「うわー、まぎらわしー!?」(からから笑いながら)

玄霧@バンバイク : まぁ、こんなことだろうと思ったけど(笑)

雅戌 : そうですね。
雅戌 : (香川はいちいち絵になることばっかするから!

黒霧 : 「(こりゃあ工藤さんが見てたら殴り倒されるシーンかしら……)」

影法師 : (よし、草葉の陰から状況を把握するぜ

大島海豚 : 「体育系の挨拶わすれてましたよ。」

影法師 : 「雅やん、3行ぐらいでトイレ言ってた間の説明を(ぇ」

猫野和錆 : 「(顔を赤くして)ご、ごめん月子さん。俺の勘違いだったみたいだ・・・」

芝村 : 香川:「広島なら会えるとおもってたんですよ。僕は」

イク : 「(殴られるかもよ・・・(こそこそ>黒霧さん」

雅戌 : 「えーと……銃声がしたんだけど、多分大丈夫だ」

芝村 : 英吏:「すまん。手紙の一つも出せばよかった」

玄霧@バンバイク : ほほう、なるほどなるほど>広島
玄霧@バンバイク : これはあれだな。
(空       ii白)英吏がアポロさんとウチの国に来てくれれば万事丸く収まるわけだな

アポロ : よかったよかった
(空 白)(ほとほと(酒のせいで涙もろく

雅戌 : 香川は広島に……えーと、竹内として合流してましたよね。
雅戌 : (どこかのエースゲームででも会ってるんでしょうか?  (注43)

黒霧 : 「つまり二人はきわどい関係なわけなんですね。世の中いろんなカップルがあります……」

大島海豚 : 迷宮で、あってるかな?

イク : 「ええ、複雑です、おとこのこ。そしてアポロさんは良い酔い状態ですねー(実況 >黒霧さん」

睦月 : 「・・・・・金魚以外にも見たいものありますか?」>工藤

黒霧 : 「こりゃーすげぇですぜ旦那、というところですね」
黒霧 : (意味不明)

芝村 : 英吏:「そこのお嬢さんは新しい恋人か?」

芝村 : 香川はずっこけた。

影法師 : 「(とりあえず丸く収まってるんだよな(ぁ)」

芝村 : 英吏は笑った。

猫野和錆 : 「こいび・・・!」(汗

雅戌 : き、貴様。色んな所でたらしこんでや居るまいな! >香川 (注44)

黒霧 : 「新しいってあたりが耳をひかれますね」

大島海豚 : 「さてと、恋人同士に、時間あげるべきじゃないかな?」>みなさん (注45)

イク : 「ずっこけましたよ、黒霧さん、これはどうなるんでしょうね(ぼそぼそ」

夜継@キツネ仮面 : 「まぁ、微笑ましい」
(空        白)酒を再度飲み始めました。

雅戌 : ※全員、夜継さんとイクさんデザインの浴衣(アイコン)を着ております。多謝。

玄霧@バンバイク : 「どう思いますか奥様」
(空ii       白)と善行さんに振ってみよう

影法師 : 感謝を!

イク :(ありがとう、お疲れ様です!>夜継さん)

雅戌 : 「そうだね。僕らは男二人、寂しく楽しく行こうじゃないか
(空 ii白)ああ、伯爵来ないかなあ」 (注46)

アポロ : 「あはは、勘違いしちゃっいました、でもお怪我がなくてよかったです」>英吏さん

黒霧 : (ありがとうございます!)

芝村 : 香川:「僕がもてるなら、英吏さんは恋人5人も6人もいますよ」(憮然として)

アポロ : (浴衣ありがとうございます~)

芝村 : 英吏:「違いない」

玄霧@バンバイク : よびゃよかったのに>伯爵

芝村 : ゲラゲラ二人で笑った。

雅戌 : 二人とも無自覚たらしだ!

猫野和錆 : (すすすと月子さんの横にいきます)

睦月 : 仲良いなぁ 二人とも

玄霧@バンバイク : お前らいてもおかしくねぇよ (注47)

アポロ : たらし・・・

大島海豚 : がんばれよ。

イク : 「おとこのこは楽しいですなー実況の黒霧さん」

黒霧 : 「いいなー。俺も友達欲しー」

影法師 : 「呼ぼうぜ、伯爵(サムズアップ」

雅戌 : 「じゃあ、今度アララさん呼ぶときにでも」

影法師 : 「大丈夫。今度は自分のマイルで呼べる(涙目」 (注48)

雅戌 : 「うん、君はがんばった」

猫野和錆 : 「(ちらりちらりと月子さんの表情を伺います)」

芝村 : 月子は興味深そうだ。
芝村 : 月子は英吏に興味ありそうだね。どんな人なんだろう

睦月 : 「ヌイグルミとか売ってる所無いか・・・(工藤の表情を見つつ、きょろきょろ」 (注49)

イク : 「おとこのこも楽しそうだけど、おんなのこも遊びたいねー」

黒霧 : 一度屋台に戻って、飲み物を買ってくる。イクさんに一つプレゼント。

猫野和錆 : 「なんかすごく独特に仲がよさそうだね」(と話しかけます

玄霧@バンバイク : まぁ、いきなり撃ったと思ったら仲良くしてるのをみたら
玄霧@バンバイク : 誰でもそう思うような(笑)

大島海豚 : 「よかったら、みなさん屋台めぐりいたしませんか?」>ALL

黒霧 : 「他の人の分もあるんだけど、これ、私に行くべきかなぁ。うーん」

イク : 「わ、ありがとうです!>黒霧さん」

夜継@キツネ仮面 : 「むぅ・・・、お酒切れた」

雅戌 : 「よし、じゃあそんな寂しい僕らのために、ラムネでも買おうじゃないさ」

大島海豚 : 「肴や、飲み物きれたことですしね。」

影法師 : 「YES ラムネ。ノンアルコール万歳」

アポロ : 「ああ、私もラムネがいいなーそろそろ…」

黒霧 : では夜継さんに冷やした缶ビールをプレゼント。

玄霧@バンバイク : ラムネは体にいい

雅戌 : 「おごるよー」

黒霧 : 「ラムネー、コーラー、ウーロンちゃー、オレンジジュースはいりませんかー」

夜継@キツネ仮面 : キャッ☆黒霧さんありがとぅ☆

イク : 「わーい、近場で商売だー」

影法師 : 「歳下はおごられた方がいいってことを散々身に染みたから大丈夫です(死」

大島海豚 : 「ゲストのみなさまも、いかがでしょうか?」

芝村 : 善行と岩田は英吏と香川を見て、夜継のほうへ戻ってきた。

黒霧 : 「お酒もありますよー」

芝村 : 善行:「いいですね。飲みましょう」

睦月 : 僕も工藤さんの為にラムネ買って持って行きます。 自分の分もだけど

黒霧 : 「ちなみにおりゃあ未成年なので持っていても飲めません(さめざめ)」

夜継@キツネ仮面 : 「うふふ、やっぱりアルコールは美味いですよねーw」

雅戌 : 善行さんと岩田さん、仲良くやってるみたいですね。

睦月 : 「工藤さん、これどうぞ」ラムネを渡しますー

黒霧 : 暇つぶしに飲んだラムネ三本の空き瓶でジャグリングを始めて見る。

イク : 「みんなで美味しいご飯の時を過ごすのって、うれしいねー」

黒霧 : 「てりゃっ」

玄霧@バンバイク : 「善行さん、宿にうちの国で作ったラムを置いてきたんですが、
(空        ii白)後でどうです?勿論イワッチも」
(空        白)とビール傾けつつ (注50)

大島海豚 : では、早速屋台に駆け出す

芝村 : 善行:「喜んで」
芝村 : 工藤は遠慮した。
芝村 : 工藤:「大丈夫」

夜継@キツネ仮面 : 藩王にガシッと握手

玄霧@バンバイク : 「喜んでいただけて幸いです。いつか皆さんに振舞おうと作っておりました」
(空          白)と、恭しく礼を

大島海豚 : 綿菓子と、りんごアメ 焼き鳥もって参上

黒霧 : 「睦月さん、これパスー」(オレンジジュースを投げ渡す)

睦月 : 「うっ・・んあ?」オレンジジュースを受け取る

黒霧 : 「空いた空き瓶はこちらにどうぞー」(ジャグリング回収期になりつつ)

大島海豚 : 「女性人のみなさんには、甘い物どうぞ。」

猫野和錆 : 「ラムネを皆から受け取って)はい、月子さん。香川さん。芝村さん。ラムネどうぞ」

芝村 : 英吏:「悪いな」

黒霧 : そろそろ俺のジャグリングは十本に至りつつある。 (注51)

芝村 : 月子:「ありがとうございます。あの」
芝村 : 英吏:「なにか」

大島海豚 : 「酒飲みのみなさんは、焼き鳥など、いかがですか?」

黒霧 : 「う、腕が引きつる……」

芝村 : 月子:「こ、このこにさわっても?」 (注52)

睦月 : 「ジュースが三本になっちゃいました・・・・これ・・・一人で飲むには多いなぁ
(空i i白)・・・飲めないと勿体無いんですけど・・・」
(空ii白)工藤さんを見ながら言います

影法師 : 「頑張れ黒霧さん(ぁ」

芝村 : 香川:「いいですよね。先輩」

夜継@キツネ仮面 : 「あ、ありがとうございます」<焼き鳥

芝村 : 英吏:「いいぞ。クイーン」

黒霧 : 一本影法師さんの頭に投げる。

玄霧@バンバイク : 「そういえば、あのこ(月子)前にコガを気に入ってたなぁ」
玄霧@バンバイク : と、ぼんやり眺めてみる

影法師 : 「げふっ(直撃」

玄霧@バンバイク : 「さてさて、現状で何も飲み物持ってないやつはー?」

黒霧 : きゃっきゃと笑いながらジュースの移動販売終了。
(空ii白)空き缶空き瓶をゴミ箱に入れて、今度は綿菓子の移動販売。

玄霧@バンバイク : 「イワッチも持ってるかー?」

黒霧 : 「綿菓子ー、買いすぎてくっついて熊の人形みたいになった綿菓子はいりませんかー」

猫野和錆 : 「わあ、よかったね」(笑って

芝村 : 月子はもふもふしてる。

イク : 「もらってもいいです?睦月さん。おなかたぽたぽになっちゃうよー?」

大島海豚 : 「それ、僕が買ってきたやつだよ。」<黒霧

夜継@キツネ仮面 : 黒ビールを飲み始めました。「・・・甘い?でもウマーイ♪」

玄霧@バンバイク : もふもふ・・・

芝村 : ぬいぐるみ好きにはたまらない

睦月 : 「ん、良いですけども」

玄霧@バンバイク : おーれーもーしーたーいー

睦月 : 一本投げて渡します>イクさん

玄霧@バンバイク : コガにしたい(笑)

アポロ : いいなあもっふり

猫野和錆 : 「あ、そういえばこのお祭りって動くぬいぐるみとか売ってるんだっけか・・・」

睦月 : 自分の分のラムネを開けて飲みます「ごきゅごきゅごきゅ・・・」
睦月 : 「懐かしいな・・・・最近飲んでなかったからなぁ・・・・」

イク : 「いっただき!>睦月さん」

夜継@キツネ仮面 : しておいでよw<もふもふ

影法師 : もふもふGOGO(ぇ

アポロ : (串を抜いた状態で焼き鳥を持って)
(空 ii白)「英吏さん、私もクイーンにさわっていいですか?あとこれ、食べるかな・・・?」

大島海豚 : そろそろかな?

芝村 : 工藤は楽しそうにみんなの様子を見ている。
芝村 : そう言えばこの人は、何も食べてない。

大島海豚 : 「工藤さんは、食べないですか?」

黒霧 : 綿菓子をもっしゃりたべてから再び手持ちぶさたに。

イク : 「ジュース飲んでもいいですか?この大きなひと(雷電)>英吏さんに」

睦月 : 「・・・・・・・・」

玄霧@バンバイク : 着物の人は食べるとつらいよなぁ

アポロ : ですね~>着物

芝村 : そだね。白い着物だと特に。

大島海豚 : 「好きじゃないものでしたら、買いいってきましょうか?」

玄霧@バンバイク : 汚れるしね

睦月 : あー 成程(えぶえぶ

芝村 : しめつけもあるから。

猫野和錆 : (月子さんに渡しそびれてしまったラムネを指にひっかけつつ)
(空   ii白)「香川さん、ラムネ、どうですか?(苦笑しながら」

影法師 : 「(頑張れ睦月。キミはそんなじゃないだろう(ぁ)」

大島海豚 : そうなんだ。(白い着物でも、よく食べてる人w)

玄霧@バンバイク : 「睦月くん睦月くん。すとろーをあげよう」

黒霧 : 「影法師さんがすごい目つきで睦月さんを睨んでます……(ぁ」

夜継@キツネ仮面 : 「(睦月さんに大きめハンカチを渡します)」

玄霧@バンバイク : 「飲み物チョットくらいなら、みんなの輪に入れるじゃよ」

芝村 : 香川:「いいですね」

睦月 : 「あ、ありがとうございます!」玄霧さんからストローを貰います


/*/


夜継@キツネ仮面 : 「これでカバーすれば汚れないよ、着物」

影法師 : ナイス時間

芝村 : はい。2時間目終了です。残念。工藤のめず

玄霧@バンバイク : 惜しかった

夜継@キツネ仮面 : あー

玄霧@バンバイク : 宿でラム飲めばいいよ

猫野和錆 : 香川さんは無限にいいひとです

アポロ : ああ・・・残念

玄霧@バンバイク : ※未成年

イク : 次の宿でゆっくり休ませてあげたらいいですよ

大島海豚 : そうですね

睦月 : むぅ・・・・一般常識が無い俺(えぶえぶ

芝村 : 仕方なし

猫野和錆 : 仕方なし・・・モフモフには勝てない・・・
猫野和錆 : でも月子さん楽しそうでよかった、本当によかった

玄霧@バンバイク : 着物は実際内蔵が飛び出るほど締め付けたりするからなぁ (注53)


3時間目に続く↓
http://blogiri.at.webry.info/200711/article_10.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント