10/16 小笠原藩国旅行3時間目 (2)

※小笠原藩国旅行3時間目です。まだ整形途中です。

3時間目(1)から続く


<今回の参加人物一覧>
http://suzume28.web.fc2.com/ge/syoukai.html
<注釈一覧>文中の(注○)から一覧の該当注釈にリンクしています
http://suzume28.web.fc2.com/ge/chu.html



芝村 : 善行は全部知ってるが知らない顔で酒を飲みにいった。

雅戌 : 「工藤さん。もう体調は大丈夫ですか?」

芝村 : 工藤:「え、ええ」

夜継@キツネ仮面 : 「あー、ボクも一緒にいきますー」
(空ii        白)善行さんについていきます

黒霧 : 「あれー、睦月君がいない。あの性別不詳ちゃんはどこにいったんだ……」

雅戌 : 「ん、ああ、ではえーと。僕らはこれからまた分かれて酒と卓球です」
雅戌 : 「どっちか、着ます?」 (注82)

芝村 : 工藤は、英吏を引っ張っていった。

玄霧@バンバイク : 「さて、いい加減摘み補充しなきゃなぁ」

夜継@キツネ仮面 : 「百華さん、温まってきてね~」
(空ii        白)と髪留めピンを渡します

芝村 : 香川:「ひどいひとだ。紅さんにいいつけよう」 (注83)

黒霧 : 「英吏さん、がんばってくださいねー」

雅戌 : 「あれ」
雅戌 : 「そんな、まるで浮気みたいな」

黒霧 : 「あれ、さいとうさんにも言いつけなくちゃですね」

芝村 : 香川は桶を下に投げつけた。

影法師 : 「海豚の旦那、なんか面白い物が見れそうですぜ(隙をうかがう」

芝村 : 香川:「だいたい誰だ、茶色って!」

玄霧@バンバイク : 「香川君、それはそれ、これはこれだ」

アポロ : 「色々ですねえ、英吏さん」

玄霧@バンバイク : 「まぁ、一緒にのもう。ノンアルコールもある」

猫野和錆 : 「香川さん、アポロさんのことですよきっと、そうにきまってます」

睦月 : 「皆もう上がった頃かな・・・・」

雅戌 : 「香川さんが知ってる英吏さんって、どういう人と付き合って?」

夜継@キツネ仮面 : 「お酒ッ♪お酒っ♪」

大島海豚 : 「みにいきましょうかw」

黒霧 : 「まあ源さんあたりに言いつけてお仕置きしてもらうのが一番良い気がしなくもなく」

影法師 : 「さすがにちょっと気になる・・・(ぁ」

芝村 : 香川:「あのひと、岩崎さんと同じで無自覚なんです」 (注84)
芝村 : 香川:「一杯泣かせてる」

雅戌 : 「ははあ。(でも、それは多分君もだよ)」

黒霧 : 「罪な人なんですね」

大島海豚 : 「なにが、おきてるかな。(わくわく)」

芝村 : 本人聞いたら血を吐きそうだ

玄霧@バンバイク : 「キミはどうかね?」

雅戌 : 「いいなあもてる 人。僕は縁ないしなあ」

アポロ : 「あははは、泣かせてるんですねえ」

猫野和錆 : (ははは、そりゃあ香川さんもだ)
(空ii  i白)「香川さん、英吏さんと仲いいんですね。いいな、戦友」

影法師 : 「とりあえずアポロさんと言うものがありながらの密会かっ(ぐるぐる」

猫野和錆 : 「おれもモテはしないなあ・・・当たり前か。アハハ」

玄霧@バンバイク : 「他人のことを言うなら自分を言わねば。で、どうかね」

黒霧 : 「あるからこその密会かと」

雅戌 : 「まあ、じゃあ次どうしよう。香川さんはどうする?」

アポロ : 「うん、いいですね、戦友」

睦月 : 「・・・・寂しいな 風呂行こうか・・でも、工藤さんがまだ上がってなかったら・・・・(グルグル」

イク : 「皆いいところがいっぱいあるから、皆ステキな人だよぉ」

芝村 : 一方その頃

夜継@キツネ仮面 : 「風呂上りはやっぱビールかなぁ~(少し酔ってきた)」

芝村 : 工藤:「やばい、俺、見られたかも」

猫野和錆 : (それとなく月子さんを探します。クインさんと一緒だろうかな)

芝村 : 英吏:「いいだろべつに」
芝村 : 英吏は蹴られて海に落ちた。

雅戌 : お、英吏さんには正体明かしてるんですね。仲いいなあ。

黒霧 : (笑)

大島海豚 : 「だんなことが、あっても負けない人ですから」

睦月 : あはは(笑)

大島海豚 : 「ほらね。」

アポロ : またおちたー! (注85)

玄霧@バンバイク : 海か(笑)

イク : ああ!

黒霧 : まあ、英吏さんなら大丈夫でしょう。

アポロ : 水音がしたので、とりあえず様子見に行ってみます…

黒霧 : きっと岩田さんのサメが助けてくれます。

アポロ : (さっきのこともあるし

影法師 : なんかどんどん英吏が他人に見えなくなってきた。この扱いが(違

玄霧@バンバイク : そんなのもいたな

雅戌 : 別に君はもてないじゃないか。

夜継@キツネ仮面 : 結局サメの正体ダレよ

影法師 : そっちじゃないそっちじゃない

黒霧 : 僕は最初から見抜いてたよ>影法師さん

大島海豚 : 「さてと、サメのぬいぐるみ重かったですし」

芝村 : 英吏はずぶぬれであがってきた。

大島海豚 : 「温泉に、入ってきますよ。」

黒霧 : 「英吏さん、いくら何でも服着て風呂にはいるのはどうかと思います」

夜継@キツネ仮面 : タオルとビールを差し出す

アポロ : 「うわあ、また、温泉に入りますか・・・?」(おろおろ>英吏さん

黒霧 : それはともかく、工藤さんはどこかなー(探してみる)

猫野和錆 : (月子さんはどこかなあ)

黒霧 : とことこ歩き回ってみます。

睦月 : 「・・・・やっぱり暇だ。外に出るかな」
睦月 : 海の方に出て見ます

夜継@キツネ仮面 : 「温まっておいでー」<英吏

玄霧@バンバイク : 「かけ湯しないと宿におこられるぞ」

芝村 : 工藤は肩をいからせて睦月の隣を通り過ぎた

睦月 : 「あれ? 工藤さん?」
睦月 : 追いかけます

芝村 : 工藤:「あら?」(きらきら) (注86)

黒霧 : 少し離れたところから工藤さんと睦月さんを観察します。レポート開始。

芝村 : 一方その頃、月子はドライヤーでクイーンをかわかしている
芝村 : 凄い嬉しそうだ。
芝村 : というか、クイーンに夢中

影法師 : ワサビーム頑張れ(ぁ (注87)

睦月 : 「うっ・・・・・・・・・・どうしたんです? やっぱり気分悪かったですか?」
(空ii白)一瞬よろめきますが頑張って耐えます!

猫野和錆 : っていうかそこはどこだ、まだ女湯の中かしら

玄霧@バンバイク : 脱衣所とみた

猫野和錆 : まあ、その間に月子さんの携帯にメールをいれておきます
猫野和錆 : 「この間はごめんなさい、今度は公園とかで待っていていいかな?
(空ii   白)追伸:クイン、モフモフだったね」
猫野和錆 : といった内容で。

大島海豚 : 旅館探索しています。

芝村 : 卓球台があるところだね>月子

夜継@キツネ仮面 : さて、宿の人から美味しい秘蔵酒を出してもらえるか交渉してみよう。
(空ii        白)あと、冷やしてもらっていたラム酒。

雅戌 : なるほどー

芝村 : 脱衣所の先だ

玄霧@バンバイク : それでいいのか宿。ぬれないのか宿

猫野和錆 : お、卓球所にいってみます。卓球がやりたいから!突然やりたいから!

黒霧 : 心にもないことは言っちゃ駄目なんだよ(ぇ)

雅戌 : 「その設定に必要な韻は2つです(嘘」 (注88)

大島海豚 : すれ違いじゃんw

影法師 : 「韻を踏みます(ぇ) よしワサビーム、僕が相手だ(違」

玄霧@バンバイク : 「ワサビームはついつい卓球をしたくなったきがした(韻)」 (注89)
玄霧@バンバイク : おれらやさしいよな

雅戌 : どうでしょう。

猫野和錆 : 「韻を踏みます よし影の字、まけないぞー」

雅戌 : 「はいはい。いってらっしゃい」

夜継@キツネ仮面 : 「すみませーん、先ほどお願いしていたラム酒なんですが、
(空         白)受け取りにきましたー」

芝村 : ラム酒をもらいました。
芝村 : 良く冷えています。

イク : 「ワーイ、湯上り酒飲み部隊だー」

影法師 : 「負けないのはわかったけどいろいろ負けた気がするよワサビーム(ぇ」

玄霧@バンバイク : 「さー、のむぞー」

芝村 : 英吏:「また風呂に入りなおしか。散々だな」

夜継@キツネ仮面 : 「わーwほんとうにありがとうございます(深くお辞儀)」

芝村 : 善行:「酒でも飲みながら卓球でもしますか」

猫野和錆 : 「言うなっ!たとえ徹夜で目がかすんで立って大丈夫!」

大島海豚 : 「なんにもないよ、僕の聖地(卓球場)にお客様だぁ。」

玄霧@バンバイク : 「善行さんにこの酒の名前を考えていただければよいのですが。まだ無名でして」

芝村 : 香川:「僕強いですよ」

アポロ : 「まあ、あったまってきてください、あとでこちらで宴会でもしましょう~」>英吏さん

夜継@キツネ仮面 : 「わー♪冷えたラムウメェ~!」

猫野和錆 : うわあ、なんか続々ついてきた!?

睦月 : 「工藤さん、さっきはすいません。何も見てませんので大丈夫です」

大島海豚 : 「参謀の虎戦う勇者が、ぞろぞろやってきたなぁ。」

玄霧@バンバイク : 「ここで卓球大合戦。勝者には豪華商品が。ってやつか」

影法師 : 「藩王が自腹を切るらしいデス」

雅戌 : 「そう着ましたか」

黒霧 : そして敗者には壮絶な罰ゲームが待っている……

アポロ : 「おー、豪華景品!」

夜継@キツネ仮面 : ラムがそろそろ一本目カラになりそうです

芝村 : 英吏は一人風呂だ。

猫野和錆 : (メール、後で読んでくれるといいなあ)

玄霧@バンバイク : 「じゃあ、オレが商品だそう。好きな酒一年分でどうだ」

芝村 : 工藤は睦月の言葉を聴いて、見られたと思った。

大島海豚 : 「第1回藩王様、主催卓球大会を開催しますw」

芝村 : もうここには来れないなと考えている

影法師 : 「僕未青年だよ!」

玄霧@バンバイク : 睦月くん、ふぉろーふぉろー

猫野和錆 : クインのところにいってみます

芝村 : 英吏は、一人寂しく歌っている。
芝村 : 月子:「見て、先生。綺麗になった!」 (注90)

イク : 「(睦月さんも同じかんじなのかなぁ、一度もお風呂いっしょになったことないや・・・・)」

猫野和錆 : (話しかけられてうれしくなって笑って
(空ii  i白)「そうだね!モフモフでそのうえサラサラだ!!」

睦月 : 「胸とかは隠されてたんで、大丈夫です!本当ですってば!」

雅戌 : なんとなくフロに戻ります。
(空白)「うう、久しぶりの温泉だし、もう一回入ってきたいな」と

玄霧@バンバイク : 「(アポロさんアポロさん。水着きてお風呂お風呂。背中流す流す)」

アポロ : 何か飲み物…冷えたお茶をもって、英吏のいる男湯の入り口まで行きます

玄霧@バンバイク : ユンユンユン

夜継@キツネ仮面 : ラム2本目突入しました。どんどんみんなのコップに注ぎます。

雅戌 : 「ありゃ。アポロさん、中に御用ですか?」

アポロ : それはさすがに(笑>水着

玄霧@バンバイク : 「ぐいっとのみほせもういっぱいー」

黒霧 : (一体何を主張したいのかわからないよ、睦月さん!)

猫野和錆 : 「よし、月子さん、次はブラッシングしてあげよう、はい、ブラシどうぞ」>月子さんに渡します

睦月 : 凄くグルグルしているんですっ

夜継@キツネ仮面 : ゴブゴブ注ぎ足します

芝村 : 入り口は開いている>アポロ

アポロ : 「あ、中に英吏さんがいるので、これ中で二人で飲んでくださいな~」
(空ii白i)(冷えたお茶渡す>雅戌さん

雅戌 : 「ああ、じゃあ折角だから入りましょう」 (注91)

芝村 : 英吏はアポロを見ている。
芝村 : 頭を下げた。

黒霧 : (女の人の裸をのぞくつもりは無くって、あわわ、赤面、みたいにしてみては? 
(空い白)いや、保証はしませんが)

雅戌 : 「英吏さーん。あ、いた」


/*/



玄霧@バンバイク : って、時間か

芝村 : そして時間です(笑)

大島海豚 : いいところでw

雅戌 : はい。ありがとうございましたー。

影法師 : ナイス時間(笑

猫野和錆 : くうう、実にいいところで

玄霧@バンバイク : もうあれだ、アポロさんは英吏とラブンラブンになればいいよ

アポロ : ああ、沢山遊ばせていただきました、ありがとうございました…

夜継@キツネ仮面 : だねー<ラブンラブン

雅戌 : この国にはおせっかい焼きが多いことがよく判りました(笑)

黒霧 : 何しろもう逃避行までした仲ですしね>アポロさん

イク : 長時間、本当にありがとうございました
(空白)皆様もお疲れ様ですー

アポロ : ええ、みなさまもお疲れ様でしたー

雅戌 : 3時間、ありがとうございました。お疲れさまです。

芝村 : お疲れ様でした

影法師 : おせっかい焼きの癖に自分のことになると動けない奴も要るってわかりました!

玄霧@バンバイク : 本当にお疲れ様でした

夜継@キツネ仮面 : 皆様お疲れさまでした

玄霧@バンバイク : とてつもなく大変だったと思われます(ホロリ

アポロ : 人数多いですからね・・・

睦月 : うっさい馬鹿やろう(ぁ>影やん

影法師 : 再度、ありがとうございました

夜継@キツネ仮面 : はしゃぎまくりましたからね

雅戌 : まあまあ(笑)

影法師 : ふっ、いつもの俺の台詞だぜ! ふはははは

黒霧 : 睦月さんの珍しい姿を鑑賞できて良かったです(ぁ)

雅戌 : でも、気付いてくれてよかったよね。工藤さん。

猫野和錆 : 皆輝いてたなあ・・・・

雅戌 : ※睦月さんのPCは昔、工藤さんと同一存在だったことがあります。<外部注

玄霧@バンバイク : アポロさんは英吏に嫁げばいいんだ・・・・

猫野和錆 : うん、よかったね本当に

雅戌 : 無自覚たらしの饗宴でしたね。

アポロ : たらしいっぱいでしたね・・・

睦月 : 会いたくて会いたくて・・・・でも、最後・・・・あああああ

猫野和錆 : いい男ってなんだ・・・!

玄霧@バンバイク : 振り向かないことさ

雅戌 : わかんない!

猫野和錆 : (夕日に向かって

芝村 : ばかだなあ

影法師 : 先に言われた!

夜継@キツネ仮面 : 人それぞれ

大島海豚 : いいなぁ

雅戌 : と、申されますとー? >ばかだなあ

大島海豚 : もっと、積極的行くべきだったのかな?

影法師 : この人数で積極的だと返答へのタイムラグであいたたたーになりそうです

影法師 : 流れる時は一気にログが流れて組んで。たまにフリーズしたのは内緒

芝村 : ははは。
芝村 : 全体で秘宝館は3・3です

玄霧@バンバイク : さりげなくバンバンジーバイクをつかえたんで一時間目で十分だった罠
玄霧@バンバイク : はーい>秘宝間

雅戌 : はい。ありがとうございます。

芝村 : では解散しましょう。
芝村 : おつかれさまでした。

玄霧@バンバイク : 評価変動はなしですかね、やはり

芝村 : ええ。変動はないですね。
芝村 : ではー

玄霧@バンバイク : 残念。ではー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント