ぶろぎりはんこく

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い人は遠く

<<   作成日時 : 2007/12/17 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

*12月17日の小笠原ゲームログです。



睦月 :芝村さん こんにちわ 小笠原ゲームの補修に参りました。

芝村 :はい。記事どうぞ

睦月 :はい あ、影法師から聞いたのですが、マイルは0で大丈夫なのでしょうか?

芝村 :ええ。

睦月 :ありがとうございます。 記事はこちらです
睦月 :●小笠原ゲーム

【予約者の名前】1100235:睦月:玄霧藩国
【実施予定日時】2007/12月/17日 16:00〜17:00
【ゲームの種別】小笠原ゲーム
【イベントの種別:消費マイル】
 ・ミニイベント(1時間):0マイル
【召喚ACE】
 ・工藤百華:非滞在:0マイル
【合計消費マイル】計0マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・1100235:睦月:玄霧藩国:入学済:0マイル

芝村 :心が派手に壊れそうなものにつき、補修をやっている

睦月 :あはは 納得です(苦笑>心が壊れそう

芝村 :たかがゲームとはいうけれど、最近の芝村系ゲームは技術の進歩のせいで極めて実体弾に近いダメージを受ける時がある。

睦月 :実体弾ですかw

芝村 :ま、そんなこともあろうかとずっと前から医療スタッフを中心に万全の体制を築いている。
芝村 :ということで、工藤の安否確認だっけ

睦月 :あ、はい

芝村 :2分ほどお待ちください。ま、失敗しても、そんなに気にしないように

睦月 :はい・・・・・失敗したら、気にしそうではありますけども・・・(駄

芝村 :まあ、やるだけやって失敗したほうがダメージは少ない。

/*/

芝村 :ここは小笠原です。
芝村 :海岸では海鳥が舞っている。

睦月 :僕は今は小笠原のどこにいるのでしょうか?

芝村 :港だよ。二見港という場所だ。

睦月 :二見港 成程
睦月 :「とりあえず小笠原に来たは良いが・・・・工藤さんはどうなってるんだろうか・・・」周囲を見回しながら
睦月 :(あ、誰にも渡せて無い水晶のペンダントは持ってきて、首から下げてます

芝村 :死にそうな顔の数名が貴方と入れ違いに戻っている。
芝村 :おそらくは発見に失敗したのだろう。

睦月 :ぐっ

芝村 :食料はつきてからかなりになる。

睦月 :ふむ、早く探さないと大変な事になりますね・・・えーとでは、港から移動します。

芝村 :はい。どこに?

睦月 :まずは学校に

芝村 :学校は綺麗に爆破されている。
芝村 :跡形もない。

睦月 :「・・・・まっさらになってるな・・・」
睦月 :前工藤さんが殴ってた木の所はどうなっているでしょうか?

芝村 :あるね。
芝村 :木はそのままだ。

睦月 :木に触って見ます 同調能力じゃないですけども・・・あの歌の時のように心を澄ませてみたら、何か感じれたりしないでしょうか

芝村 :幸運はいくつだい?

睦月 :うっ、幸運は勲章を入れても−2です

芝村 :難易は0だ
芝村 :―2で20%
芝村 :ダイスロール

睦月 :はい
睦月 :1d100

芝村 のアドイン "mihaDice" :[mihaDice] 睦月 : 1d100 -> 46 = 46

芝村 :全然分らない。やっぱ駄目だった。

睦月 :むぅ・・やっぱり無理だな
睦月 :「くそっ・・・無理か・・・・」となると・・・
睦月 :学校を出て行きます。次は病院に移動します

芝村 :病院は爆破されている。

睦月 :「ここもか・・・」
睦月 :くそっ・・・っと、アレだ・・・アイドレスを着替える事って今出来ますか?

芝村 :残念ですが出来ません。

睦月 :分かりました

芝村 :ま、今の服が役に立つ時もあるよ

睦月 :はい・・・えーと病院跡でも何か痕跡とか無いかとか探せますか?

芝村 :感覚で3

睦月 :感覚評価は6あります

芝村 :100%だね
芝村 :ダイスロール

睦月 :はい
睦月 :1d100
芝村 のアドイン "mihaDice" :[mihaDice] 睦月 : 1d100 -> 99 = 99

睦月 :ぶはっ

芝村 :中間判定だった。

睦月 :何と言う運の悪さ・・・orz
睦月 :何か分かった事はありますか?

芝村 :ここには工藤はこないだろう。病院嫌いだから・・・

睦月 :「病院嫌い・・・確かにあの人は・・・そうか」
睦月 :えーとじゃあ、病院も後にします・・・くそう・・・
睦月 :「くそう・・・」水晶のペンダントを握り締めながら、知恵者の露天があったあたりに移動します

芝村 :知恵者もいないね。
芝村 :ただ、食料の箱がおいてある。

睦月 :「これは・・・」中身を見ます

芝村 :ご自由にどうぞ、とある。缶詰にミズ。中々あるねえ

睦月 :箱の大きさからして、食料の量は多少減っているようでしょうか?

芝村 :いえ。全然
芝村 :そもそも昨日、設置されたようだ

睦月 :成程
睦月 :では、食料と水を袋か何かに入れて持てる分だけ持って行きます。

芝村 :はい

睦月 :あとは・・・うーん・・何か・・・
睦月 :以前の藩国旅行で行った旅館まで行って見ます

芝村 :はい。
芝村 :旅館はまだあった。
芝村 :しかし扉は堅く閉ざされている。

睦月 :周りを廻って、中に入れないかと探して見ます


???:「何をしているのですか?」

睦月 :「あ、ごめんなさい。僕は怪しいものじゃなくて・・・人を探しているんです。」声の方を見ます

バルク:「なるほど」

睦月 :Σバルク
睦月 :「あのえっと長い金髪、もしくは青い短髪の女の人・・・えーと、男の人? なんですけど・・・工藤百華と言う名前のあなたは何

か知りませんか?」

芝村 :長い耳の背の高い人だね。不健康なのか健康なのか、良く分らない人だ。

バルク:「昨日、黒髪の少女にあってお話をうかがいました。まだ数名、制度の不備で取り残されたものがいるとか」
バルク:「その名前は、本当の名前ですか?」

睦月 :「・・・多分本名だと思います」

芝村 :バルクはうなずいた。

バルク:「それであれば、直ぐにも見つかります。安心してください」

芝村 :バルクは軽やかに呪文を使った。
芝村 :一陣の風が吹いた。
芝村 :首をかしげた。
芝村 :もう一度魔法を使った。

睦月 :「あの・・・?」
睦月 :「見つからない・・・のですか?」

バルク:「偽名だったようですね……さもなければ、死亡していると思います」

睦月 :「・・・・・くっ・・・そうだ これ 何かに使えませんか?」水晶のペンダントを差し出します
睦月 :「知恵者から頂いたものなのですが」

バルク:「……これはかなり危険な魔法の品物ですね……」

睦月 :「? 誰に贈るかで運命が決まる とそう言っておりましたが・・・」
睦月 :「危険?」

バルク:「このクリスタルは記憶を共有したり追体験をする効果があります」
バルク:「……その水晶からは何も感じませんか? 相手がどこにいるかを」

睦月 :「成程・・・まさか・・・」ペンダントを握って心を静めて見ます

バルク:「どこを思い浮かべましたか?」

睦月 :「木です・・・学校にある木・・・」

バルク:「楡ですね。たしかにどこかの世界に通じていた形跡はあります」

睦月 :「他世界に・・・・楡の木・・・そういえば、以前の戦いでゲートが開いていろんな人が飲み込まれたと聞きました」

バルク:「それは違うと思いますが。あのゲートは命が死んだ時につかうものですから」
バルク:「死者の国へ戻るのです」

睦月 :「死んだ時・・・ですか・・・」

バルク:「はい」

睦月 :「でも、大神殿も用意してあったはずですし・・・それに・・・死んだとは思えません・・・」
睦月 :「いや、思いたくない」

芝村 :バルクは少しだけ微笑んでうなずいた。

睦月 :「・・・・?」

バルク:「気持ちは良く分ります。気持ちの整理がつくまで、我々の砦で休むといいでしょう」

睦月 :「・・・・くそ・・くそ・・・せめて・・せめて僕に・・まだ神の声が聞こえていたら・・・レムーリアにいた時のように・・・く

そ・・・」

バルク:「そうです」
バルク:「死者の国はレムーリアといいます」
バルク:「見事なクリスタルの力だ」

睦月 :顔を上げて、目に光を取り戻します
睦月 :「もう一度・・・レムーリアに行きます。もしそこにいるのならば」

バルク:「もっとも、もはやレームリアへの道は失われています」

睦月 :「いいえ、昨日レムーリアに介入した人がいたはずです」

バルク:「……」

睦月 :「まだ道はあるはずです。僕は道があるなら諦めない」

バルク:「そうですね」

芝村 :バルクは色々思ったようだが、それだけ言った。

バルク:「諦めないことは大切なことです」

睦月 :「はい」

/*/

芝村 :はい。お疲れ様でした。

睦月 :はい・・・・お疲れ様でしたー

芝村 :工藤は見つけられませんでした。

睦月 :何もかも間違ったような気分で一杯でした・・・けど・・・工藤はやっぱり木の向こうに行ってしまったのでしょうか?

芝村 :それについては教えられない(笑)

睦月 :うぅ・・・そうですよねぇ・・・
睦月 :(;´Д⊂)せめて幻影使いを着ていれば・・・幸運は1はあったのに(しくしく

芝村 :ははは。
芝村 :病院は大きな周り街だったね
芝村 :回り道

睦月 :ですよねぇ・・・・・
睦月 :でも、他に何も思いつかず・・・orz
睦月 :そして英吏を引き寄せるって聞いたのに別の効果もあったとは・・・(涙>水晶

芝村 :英吏はああいうのをみつけるとすぐ壊しにかかるからね

睦月 :成程・・・
睦月 :むぅ・・・orz

芝村 :ま。仮にレムーリアに間違って落ちてるとして、ターニがいるからいいんじゃないかな

睦月 :そういえばターニがいましたね・・・・でも、それはそれで問題がありそうです・・・
睦月 :そしてそもそもレムーリアに行ってない場合は・・・・ああああああ(涙

芝村 :ま、気持ちよく年越ししてください

睦月 :うぅ・・・

芝村 :えー。
芝村 :大丈夫。飢え死によりはずっとましだよ。
芝村 :英吏より筋肉! 英吏より筋肉!

睦月 :(;´Д⊂)どっちもどっちですよー!(涙>英吏も筋肉も

芝村 :えー。
芝村 :英吏のほうが絶対悪いと思うけどなあ。谷口は100%工藤を振るから。

睦月 :振られた後の工藤さんの行動が今までのアレだと思いつめる結果になりそうで怖いです!(涙

芝村 :なるほど
芝村 :終了のお知らせ

睦月 :!?

芝村 :冗談だ。

睦月 :(;´Д⊂)混乱している所に良く分からない冗談はやめてくださいよおお

芝村 :ははは。ポジティブポジティブ

睦月 :ポジティブ・・・ら、来年はマイルどっちゃり稼がないと・・・orz

芝村 :時間切れに間に合うといいね

芝村 :ポジティブポジティブ。

睦月 :ぐはっ・・・時間切れ・・・うぅ、レムーリアに行くとしたら・・最低50マイルか・・・だ、誰かに頼るしかないか・・・・

芝村 :ははは。
芝村 :ま、いいじゃないか。運良く戻ってくる可能性もあるし、そこで根付いて子孫を残すかも知れないし。

睦月 :(;´Д⊂)もう手の届かない場所に行くのは嫌ですー!

芝村 :もういってるから。大丈夫だよ
芝村 :これ以上悪くならない

睦月 :そ・・・そうですね・・orz

芝村 :うん。
芝村 :サポートキャラもつけてやるよ。

睦月 :サポートって・・
睦月 :心のケアはいりませんよ・・・・
睦月 :(;´Д⊂)

芝村 :鋸山Cという新型が
芝村 :(笑)

睦月 :導入してくださらなくて結構ですーすー・・・・あ、そういえば・・・僕の工藤さんとサターンさんの工藤さんは同一人物なのでしょうか・・? サターンさんも気にされてたようなので・・・

芝村 :秘密(笑)
芝村 :同じかもね

睦月 :秘密て酷い・・・同じだったらサターンさんごめんなさいーーーorz

芝村 :ははは。では解散しましょう。良いお年を。

睦月 :はい・・・・お疲れ様でした。良いお年を・・・・orz

芝村 :落ち込むなって(笑)
芝村 :サターンやマイル長者を頼って探してくるといい

睦月 :はい マイル持っている人を探してきます・・・来年・・・ですよね

芝村 :時間があれば今年でもいいけどな。
芝村 :まあ、マズはマイルだ。わははは

睦月 :今年も行けるんですね はい、頑張って面子を集めて見ます・・・・マイルも

芝村 :値上げのお知らせ?

睦月 :ぎゃーーー!

芝村 :冗談だ。
芝村 :ではー

睦月 :酷い冗談はやめてください(涙 お疲れ様でしたー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い人は遠く ぶろぎりはんこく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる